セミナー・イベント情報

2013年06月07日

「デジタルサイネージジャパン2013」ご案内

企業の情報共有で組織活性・業務効率向上を! 最先端の「オフィスサイネージ」を体感しよう!

「デジタルサイネージジャパン2013」ご案内

 

企業の情報共有で組織活性・業務効率向上を!

 

最先端の「オフィスサイネージ」を体感しよう

「デジタルサイネージジャパン2013」ご案内
概要:企業の情報共有で組織活性・業務効率向上を! 最先端の「オフィスサイネージ」を体感しよう!
 
昨年の「デジタルサイネージジャパン2012」の模様
(本文)
駅や待合せスペースなどでよく目にする「デジタルサイネージ」。
もともとは「看板」「ポスター」としていろいろなお知らせをしていたが、デジタル技術の進化とともに、リアルタイムな情報をダイレクトに伝えるツールとして活用されるようになった。
そして、企業においても部屋の入り口付近にあった「掲示板」を電子化し業務連絡の手段として、社内報やイントラネットの社内報・グループウェアに続く、新たな社内メディアとして注目を集めている。
電子化されたことにより、従来の紙ベースのお知らせだけでなく、ビデオで部門紹介や社内イベントの模様、また優秀な営業マンの一日をドキュメント形式で放映するなど、スキルアップ研修的な利用もされている。
常に繰り返し流れる画面は、社員の目にもとまりやすく、最近では大型ディスプレイだけでなく、
タブレット端末も利用できるため、社内情報共有には最適なプッシュ型ツールと言えるのではないだろうか。
「マネジメントリーダーWEB」でも、オフィス用のサイネージコンテンツの開発を、NTTアイティ株式会社のご協力により、提携会社で社内外の広報サービスをおこなっている株式会社スパイスコミニケーションズと共同で開発にあたっている。
来る6月12日(水)- 14日(金)に、幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン2013」NTTグループ ブース、NTTアイティ株式会社の「みるしるオフィス」展示で、その一部が紹介される。
社内の情報伝達、社員のスキルアップ、組織活性化など「情報共有」に課題を抱えているマネジメントリーダーWEB読者は、是非一度オフィスサイネージコンテンツをご覧いただきたい。
---------------------------------------------------------------------------
NTTアイティ株式会社「デジタルサイネージジャパン2013」出展のご案内
NTTアイティ株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長:長谷雅彦)は、2013年6月12日(水)から6月14日(金)までの3日間、幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン(DSJ)2013」のNTTグループブースに出展いたします。
■概要
ネットワーク接続型デジタルサイネージ「ひかりサイネージ」がリリースされ、はや4年目となりました。
近年のスマートフォンやタブレット端末の普及にともない、HTML5技術が着実に浸透しはじめています。特にHTML5では、複数の端末(スクリーン)間をまたいでコンテンツを連携・連動させる「マルチスクリーンサービス」の実現可能性が高まっています。
DSJ2013 NTTグループブースでは、HTML5を用いた「ウェブベースドサイネージ」関連を複数紹介しています。またあわせてオィスサイネージの最新事例、次世代の4Kサイネージなどを展示しております。
皆様のご来場をお待ちしております。
■主なみどころ
1.ひかりサイネージ クラウドシリーズ IA/IW/Pモデル
・ブース外の通路から自由にアクセスできる視認性の高いエリアに、オフィスサイネージの「みるしるオフィス」、電子ポップサイネージの「ひかりPOP」を展示。
・新製品Pシリーズ(PDC社アフィシエ)などを先取り体験していただくことで、ひかりサイネージ製品の良さを実感していただきます。
2.「金沢旅物語スマートインフォメーション」トライアル
・観光案内のデジタルサイネージとして、ディスプレイとスマートフォンを展示。
・来場者に、「金沢旅物語スマートインフォメーション」のデモンストレーションを体験いただき、街頭のデジタルサイネージとスマートフォンの連携技術を実感いただきます。
3.4Kデジタルサイネージ
・Full-HDを超える4Kデジタルサイネージとして、4Kパネル最大サイズの84型液晶ディスプレイを展示。
・精細さと大迫力をアピールできるデジタルサイネージを体験していただきます。
4.ABCクッキングスタジオとのリアル-デジタル連携の共同実験
・ABCクッキングスタジオが提供する、料理スタジオとコラボしたデジタルサイネージを展示。
・来場者に、料理教室・コース案内、レシピ、料理男子向け情報などの配信から、調理中に活用されるタブレットサイネージまでを体感していただきます。
5.「KANAGAWA SmartScreen」
タブレット端末を活用したダイレクトオフィスサイネージ
・大規模オフィスサイネージ導入事例を実際に体験していただくことで、来場者自身の環境での導入ケースを想い描いていただきます。
本件に関するお問い合わせ先
NTTアイティ株式会社
ひかりサイネージoffice
TEL:03-6268-8320
電子メール:info@hikarisignage.net
ホームページ:http://www.hikarisignage.net/
※「ひかりサイネージ」はNTTアイティの登録商標です。
------------------------------------------------------------------------------
<展示会の詳細>
デジタルサイネージジャパン2013
http://www.f2ff.jp/dsj/2013/

 

2012年の模様.jpg

昨年の「デジタルサイネージジャパン2012」の模様

 

駅や待合せスペースなどでよく目にする「デジタルサイネージ」。

もともとは「看板」「ポスター」としていろいろなお知らせをしていたが、デジタル技術の進化とともに、リアルタイムな情報をダイレクトに伝えるツールとして活用されるようになった。


そして、企業においても部屋の入り口付近にあった「掲示板」を電子化し業務連絡の手段として、社内報やイントラネットの社内報・グループウェアに続く、新たな社内メディアとして注目を集めている。


サイネージ.jpg

 

電子化されたことにより、従来の紙ベースのお知らせだけでなく、ビデオで部門紹介や社内イベントの模様、また優秀な営業マンの一日をドキュメント形式で放映するなど、スキルアップ研修的な利用もされている。常に繰り返し流れる画面は、社員の目にもとまりやすく、最近では大型ディスプレイだけでなく、タブレット端末も利用できるため、社内情報共有には最適なプッシュ型ツールと言えるのではないだろうか。


「マネジメントリーダーWEB」でも、オフィス用のサイネージコンテンツの開発を、NTTアイティ株式会社のご協力により、提携会社で社内外の広報サービスをおこなっている株式会社スパイスコミニケーションズと共同で開発にあたっている。


来る6月12日(水)- 14日(金)に、幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン2013」NTTグループ ブース、NTTアイティ株式会社の「みるしるオフィス」展示で、その一部が紹介される。


社内の情報伝達、社員のスキルアップ、組織活性化など「情報共有」に課題を抱えているマネジメントリーダーWEB読者は、是非一度オフィスサイネージコンテンツをご覧いただきたい。

 


NTTアイティ株式会社「デジタルサイネージジャパン2013」出展のご案内


 

NTTアイティ株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長:長谷雅彦)は、2013年6月12日(水)から6月14日(金)までの3日間、幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン(DSJ)2013」のNTTグループブースに出展いたします。


■概要

ネットワーク接続型デジタルサイネージ「ひかりサイネージ」がリリースされ、はや4年目となりました。


近年のスマートフォンやタブレット端末の普及にともない、HTML5技術が着実に浸透しはじめています。特にHTML5では、複数の端末(スクリーン)間をまたいでコンテンツを連携・連動させる「マルチスクリーンサービス」の実現可能性が高まっています。


DSJ2013 NTTグループブースでは、HTML5を用いた「ウェブベースドサイネージ」関連を複数紹介しています。またあわせてオィスサイネージの最新事例、次世代の4Kサイネージなどを展示しております。


皆様のご来場をお待ちしております。


■主なみどころ

1.ひかりサイネージ クラウドシリーズ IA/IW/Pモデル

・ブース外の通路から自由にアクセスできる視認性の高いエリアに、オフィスサイネージの「みるしるオフィス」、電子ポップサイネージの「ひかりPOP」を展示。

・新製品Pシリーズ(PDC社アフィシエ)などを先取り体験していただくことで、ひかりサイネージ製品の良さを実感していただきます。


2.「金沢旅物語スマートインフォメーション」トライアル

・観光案内のデジタルサイネージとして、ディスプレイとスマートフォンを展示。

・来場者に、「金沢旅物語スマートインフォメーション」のデモンストレーションを体験いただき、街頭のデジタルサイネージとスマートフォンの連携技術を実感いただきます。


3.4Kデジタルサイネージ

・Full-HDを超える4Kデジタルサイネージとして、4Kパネル最大サイズの84型液晶ディスプレイを展示。

・精細さと大迫力をアピールできるデジタルサイネージを体験していただきます。


4.ABCクッキングスタジオとのリアル-デジタル連携の共同実験

・ABCクッキングスタジオが提供する、料理スタジオとコラボしたデジタルサイネージを展示。

・来場者に、料理教室・コース案内、レシピ、料理男子向け情報などの配信から、調理中に活用されるタブレットサイネージまでを体感していただきます。


5.「KANAGAWA SmartScreen」

タブレット端末を活用したダイレクトオフィスサイネージ

・大規模オフィスサイネージ導入事例を実際に体験していただくことで、来場者自身の環境での導入ケースを想い描いていただきます。


本件に関するお問い合わせ先

NTTアイティ株式会社

ひかりサイネージoffice

TEL:03-6268-8320

電子メール:info@hikarisignage.net

ホームページ:http://www.hikarisignage.net/

※「ひかりサイネージ」、「みるしるオフィス」はNTTアイティの登録商標です。その他の商品名は、各社の商標または登録商標です。

------------------------------------------------------------------------------


<展示会の詳細>

デジタルサイネージジャパン2013

http://www.f2ff.jp/dsj/2013/

 

PAGE TOP