編集部のオススメ情報

2013年02月05日

iPadで外出先でも社内資料が「すぐにみつかる」「すぐに使える」

会議室や外出先でもサーバーに登録された膨大な社内資料から、「すぐにみつかる」「すぐに使える」環境を提供

iPadで外出先でも社内資料が「すぐにみつかる」「すぐに使える」

 

ソフトウェア開発の株式会社OSK(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇佐美 愼治)は、統合型グループウェア『eValue NS ドキュメント管理』の高機能をiPadで使える機能強化版を3月21日から発売します。
ビジネスにおけるiPad利用シーンが進むなかで、PC同様に高い機能を備えたドキュメント管理システムの利用ニーズが高まっています。今回、そのような要望に応えるための機能強化を実施しました。iPadでPC同様の高い検索・閲覧機能が使えることにより、会議室や外出先でもサーバーに登録された膨大な社内資料から、「すぐにみつかる」「すぐに使える」環境を提供します。また、印刷や持出し等を制限する強固なセキュリティにより、膨大な資料を安全に携行することが可能です。『eValue NS ドキュメント管理』は、企業のワークスタイルを変革するソリューションです。
■企業のワークスタイルを変革するさまざまなソリューションが実現
○社内会議等でのiPadによる資料閲覧では、印刷・配布の手間を軽減し、ペーパーレス化によるコスト削減を推進します。
○店頭や顧客訪問先では、社内サーバーに登録したカタログや製品紹介資料の、iPadによるスマートで先進的なプレゼンが可能です。
○保守点検や修理先では、エンジニアがマニュアルや技術資料などの必要な情報をiPadで瞬時に入手。作業効率が大幅に向上するだけでなく、膨大な資料の携行から開放されます。

ソフトウェア開発の株式会社OSK(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇佐美 愼治)は、統合型グループウェア『eValue NS ドキュメント管理』の高機能をiPadで使える機能強化版を3月21日から発売します。


ビジネスにおけるiPad利用シーンが進むなかで、PC同様に高い機能を備えたドキュメント管理システムの利用ニーズが高まっています。今回、そのような要望に応えるための機能強化を実施しました。


iPadでPC同様の高い検索・閲覧機能が使えることにより、会議室や外出先でもサーバーに登録された膨大な社内資料から、「すぐにみつかる」「すぐに使える」環境を提供します。


また、印刷や持出し等を制限する強固なセキュリティにより、膨大な資料を安全に携行することが可能です。

 


■企業のワークスタイルを変革するさまざまなソリューションが実現


○社内会議等でのiPadによる資料閲覧では、印刷・配布の手間を軽減し、

ペーパーレス化によるコスト削減を推進します。


○店頭や顧客訪問先では、社内サーバーに登録したカタログや製品紹介資料の、

iPadによるスマートで先進的なプレゼンが可能です。


○保守点検や修理先では、エンジニアがマニュアルや技術資料などの

必要な情報をiPadで瞬時に入手。作業効率が大幅に向上するだけでなく、

膨大な資料の携行から開放されます。


 

【製品名】 eValue NS ドキュメント管理


【発売日】 平成25年 3月21日(木)


※文中に記載の固有名詞は各社の登録商標または商標です。


<詳しくは>

eValue NS 紹介サイト

http://www.evalue.jp/

 

 

 

PAGE TOP