役立つ製品・サービス情報<PR>

2015年10月28日

創作の秋!ものづくり体験教室で匠の技を体験しよう

全国各都市で「ものづくりマイスター」が技能を披露

創作の秋!ものづくり体験教室で匠の技を体験しよう

 

全国各都市で「ものづくりマイスター」が技能を披露

 

151028.jpg

「ものづくりマイスター」をご存じだろうか。建設業及び製造業における112職種を対象に、厚生労働省に認定された、高度な技能を持った「ものづくりマイスター」と呼ばれる技能者が、技能検定や技能競技大会の課題等を活用し、中小企業や学校、各種イベントにおいて広く実技指導を行い、効果的な技能の継承や後継者の育成・啓蒙活動を行っている。

この112職種は多岐にわたっており、金属加工などの工業系はもちろん、造園、洋裁・和裁、パン・菓子製造、IT技術など、まさに身の回りすべてのものにものづくりマイスターの技能が存在するのだ。

 

これらマイスターの技を間近で体験できるイベントが、10月から11月にかけて全国各地で開催される。ものづくり体験教室は日本全国時期を問わず定期的に開催されているが、創作の秋ということもあり、10月から11月にかけては開催が目白押しなのだ。

 

まずは10月31日(土)を皮切りに青森県、山形県、茨城県、埼玉県、新潟県、長野県、愛知県、奈良県、鳥取県で様々なイベントを開催。

たとえば青森県弘前市「ものづくりフェア2015」では、建具製作のものづくりマイスターが「組子コースターづくり体験」を、菓子製造のものづくりマイスターが「和菓子づくり体験」を、建築板金のものづくりマイスターが「銅板表札づくり体験」を教えてくれる。

 

また茨城県笠間市「いばらきものづくりフェア2015」では、小学校4?6年生を対象に「チャレンジ!キッズマイスター」として、「板金屋さん(トタン板製のレターケースを製作)」「ふとん屋さん(小ざぶとんを製作)」「塗装屋さん(ペンキ塗り体験)」「和食屋さん(卵焼きのイロハがわかる)」など全13種類の仕事が体験できる(事前申し込み制。その他、大人が楽しめるイベントもあり)。

 

匠の技に触れる絶好の機会なので、ぜひ家族でものづくりの秋を満喫しよう。イベントスケジュールは下記の通り。詳細は、各都道府県職業能力開発協会のWebサイトを確認のこと。2016年2月までに全国29都市での実施を予定しているので、お近くの都市で開催の際は足を運んでみては?


 


 ■10月31日(土)及び11月1日(日)に開催予定のイベント

 

・青森県弘前市「ものづくりフェア2015」(10/31.11/1)

・山形県山形市「ものづくりフェスタin山形2015」(10/31.11/1)

・茨城県笠間市「いばらきものづくりフェア2015」(10/31.11/1)

・埼玉県行田市「ものづくり技能フェスタ(ものづくり大学会場)」(10/31.11/1)

・新潟県上越市「にいがた技のにぎわいフェスタ2015」(11/1)

・長野県松本市「ものづくりフェア長野」(10/31.11/1)

・愛知県名古屋市「ものづくり体験フェア2015」(10/31.11/1)

・奈良県橿原市「技能ふれあいコーナー(奈良技能フェスティバルと同時開催)」(10/31.11/1)

・鳥取県鳥取市「平成27年度鳥取県技能振興フェア」(11/1)

 


 

 

中央職業能力開発協会(JAVADA)

http://www.javada.or.jp/


イベント情報

http://www.waza.javada.or.jp/event/


各都道府県職業能力開発協会

http://www.javada.or.jp/kyoukai/itiran.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PAGE TOP