役立つ製品・サービス情報<PR>

2014年05月01日

BABY-G「G-LIDE」アクティブなシーンに最適なモデル登場

BABY-Gでは初!アナログウオッチにタイドグラフ機能を搭載

BABY-G「G-LIDE」からマリンスポーツなどアクティブなシーンに最適なモデルが登場

 

BABY-Gでは初!アナログウオッチにタイドグラフ機能を搭載

BABY-G「G-LIDE」からマリンスポーツなどアクティブなシーンに最適なモデルが登場
■BABY-Gでは初!アナログウオッチにタイドグラフ機能を搭載
太陽の下でアクティブになる季節は、気持ちも上がってカラフルなファッションを楽しみたいもの。特に腕時計などの小物はオシャレのワンポイントとして欠かせないが、BABY-Gのスポーツライン「G-LIDE」から、これからの時期に最適な新しいモデルが登場する。
今年12月に発売20周年を迎えるにあたり、今春より新しいロゴと“Tough, Cool”の新コンセプトのもと、新たなスタートを切っているBABY-Gだが、5月30日(金)より新発売となる「G-LIDE BGA-180/BGD-180」は、サーフィンなどのマリンスポーツでも使用可能な耐衝撃性を持ち、さらに潮汐状態がわかりやすいタイドグラフを備えたアクティブシーンにマストなアイテムだ。
「G-LIDE BGA-180」は、BABY-Gで初めてアナログウオッチにタイドグラフ機能を搭載。針で直感的に確認できるタイドグラフに加えて、液晶で温度を表示。ワンプッシュでタイドグラフと温度計を操作できるダイレクトボタンを設け、操作性を高めている。
デジタルタイプの「G-LIDE BGD-180」は、潮位の移り変わりを示すサークル表示と、潮の高さがイメージしやすいグラフィック表示の2種類のタイドグラフを採用し、サーフィンに最適な潮汐状態を異なる視点から確認できる。
バンドには、ファインレジン素材でできたラグプロテクションを取り付けた。ファインレジン素材とは、耐磨耗性に優れ、傷が付きにくく変色も起こりにくい特殊な樹脂素材で、軽いのが特徴。たとえばBGD-180-2JFは、黒の本体にピンクのラグプロテクションが付いているのでデザインのポイントにもなっており、なおかつ裏面からの衝撃を緩和する耐衝撃構造となっている。
カラーリングは、ロサンゼルスのストリートファッションとアクティブなライフスタイルをイメージし、キャップやスケートボードに数多く使用されているネオンイエローやレッド、ブルーを採用。流行の90年代テイストを取り入れており、ストリートスタイルと相性バツグンだ。
「G-LIDE BGA-180」がホワイト、ホワイト×イエロー、ブラック、ブラック×レッドで価格は1万5500円(税抜)、「G-LIDE BGD-180」はブラック×ブルー、ホワイト×イエローで価格は1万2000円(税抜)。
サーフィンやボディボードなどのマリンスポーツはもちろんのこと、海辺のシーンやストリートスタイルでも映えるG-LIDE、この夏のコーデに取り入れてみては?
BABY-G
http://baby-g.jp/
G-SHOCK.JP
http://www.g-shock.jp/

 

太陽の下でアクティブになる季節は、気持ちも上がってカラフルなファッションを楽しみたいもの。特に腕時計などの小物はオシャレのワンポイントとして欠かせないが、BABY-Gのスポーツライン「G-LIDE」から、これからの時期に最適な新しいモデルが登場する。


今年12月に発売20周年を迎えるにあたり、今春より新しいロゴと“Tough, Cool”の新コンセプトのもと、新たなスタートを切っているBABY-Gだが、5月30日(金)より新発売となる「G-LIDE BGA-180/BGD-180」は、サーフィンなどのマリンスポーツでも使用可能な耐衝撃性を持ち、さらに潮汐状態がわかりやすいタイドグラフを備えたアクティブシーンにマストなアイテムだ。


「G-LIDE BGA-180」は、BABY-Gで初めてアナログウオッチにタイドグラフ機能を搭載。針で直感的に確認できるタイドグラフに加えて、液晶で温度を表示。ワンプッシュでタイドグラフと温度計を操作できるダイレクトボタンを設け、操作性を高めている。


デジタルタイプの「G-LIDE BGD-180」は、潮位の移り変わりを示すサークル表示と、潮の高さがイメージしやすいグラフィック表示の2種類のタイドグラフを採用し、サーフィンに最適な潮汐状態を異なる視点から確認できる。


バンドには、ファインレジン素材でできたラグプロテクションを取り付けた。ファインレジン素材とは、耐磨耗性に優れ、傷が付きにくく変色も起こりにくい特殊な樹脂素材で、軽いのが特徴。たとえばBGD-180-2JFは、黒の本体にピンクのラグプロテクションが付いているのでデザインのポイントにもなっており、なおかつ裏面からの衝撃を緩和する耐衝撃構造となっている。


カラーリングは、ロサンゼルスのストリートファッションとアクティブなライフスタイルをイメージし、キャップやスケートボードに数多く使用されているネオンイエローやレッド、ブルーを採用。流行の90年代テイストを取り入れており、ストリートスタイルと相性バツグンだ。


「G-LIDE BGA-180」がホワイト、ホワイト×イエロー、ブラック、ブラック×レッドで価格は1万5500円(税抜)、「G-LIDE BGD-180」はブラック×ブルー、ホワイト×イエローで価格は1万2000円(税抜)。


サーフィンやボディボードなどのマリンスポーツはもちろんのこと、海辺のシーンやストリートスタイルでも映えるG-LIDE、この夏のコーデに取り入れてみては?

 

CASIO 600.PNG

BABY-G

http://baby-g.jp/


G-SHOCK.JP

http://www.g-shock.jp/

 

PAGE TOP