役立つ製品・サービス情報<PR>

2014年03月18日

綾鷹に525mlペットボトルが3月17日より新登場

綾鷹を五感で体験できる無料イベント「綾鷹茶会」が東京を皮切りに全国で開催

綾鷹に525mlペットボトルが3月17日より新登場

 

綾鷹を五感で体験できる無料イベント「綾鷹茶会」が東京を皮切りに全国で開催

綾鷹に525mlペットボトルが3月17日より新登場
■綾鷹を五感で体験できる無料イベント「綾鷹茶会」が東京を皮切りに全国で開催
日本人として美味しいお茶は日常生活に欠かせないもの。ありがたいことに今ではコンビニなどでペットボトル入りのお茶が簡単に入手できるが、とは言うものの急須でいれた緑茶本来の香りと美味しさは別物である。
そんな中、ペットボトルのお茶でありながら本格派を目指しているのが、コカ・コーラシステムの緑茶ブランド「綾鷹」。急須でいれたような、にごりのある本物の味わいを目指し、450年の歴史をもつ宇治の老舗茶舗「上林春松本店」の協力を得て開発。2007年の発売以来、広く愛されているのはご存知の通りだ。
その旨みの秘密は、上林春松本店が綾鷹のために特別に挽いたさわやかな香りが特徴の抹茶と宇治抹茶で、それらを贅沢に使用し独自の製法によって緑茶のにごりとふくよかな旨みを実現している。
その綾鷹から、3月17日より525mlのペットボトル(税込147円)が新発売となった。もともと340g缶、280mlPET、300mlPET、350mlPET、500mlPET、1LPET、2LPETと豊富なパッケージラインナップだが、さらに様々なシーンによって好きなサイズを選べるようになったのが嬉しい。
そして525mlペットボトルの新発売に伴い、綾鷹の急須でいれたような緑茶の味わいへのこだわりと、綾鷹が目指す味わいを五感で体験できる「綾鷹茶会」が全国で開催される。
「綾鷹茶会」では、上林春松本店代表の上林秀敏氏の実演を通して、綾鷹の急須でいれたような緑茶の味わいを支える伝統的な茶師の技「合組(ごうぐみ)」(茶葉の特徴を考慮しながら茶葉を組み合わせる技術)にも触れることができるイベントだ。
まずは3月21日(金・祝)?23日(日)の東京ミッドタウンを皮切りに、大阪・名古屋・横浜・福岡・熊本・札幌でも、4月から順次開催を予定。体験型サンプリングイベントのため、参加は無料だ。詳細は「綾鷹」のブランドサイトを確認のこと。この機会に改めて綾鷹のこだわりを体感してみては?
同時に、3月19日(水)からはキャンペーン第1弾TV-CM「綾鷹物語 綾鷹の信念」篇も全国放映がスタートする。
ここで“綾鷹の作法”をひとつ。綾鷹を飲む際には、まずはキャップがしまっていることを確認して、ペットボトルの上下をもって、やさしくゆっくりと振ろう。にごりのもとである抹茶が広がり、緑茶本来のふくよかな旨み・香りが楽しめる。
冬季はホットのペットボトルも販売されるが、ホットでなくとも陶器など電子レンジ対応の容器に移し替え、1分ほどレンジでチンすれば香り高い温かな綾鷹を味わうことができるので、ぜひお試しを。
【綾鷹茶会】
開催日時 :2014 年3 月21 日(金・祝)?23 日(日)
場所 :東京ミッドタウン ガレリアB1F アトリウム
出演 :上林秀敏氏(上林春松本店 代表)
内容 :
(1)急須でいれた緑茶の味わいを目指した「綾鷹」に生きる茶師の技を紹介
※「綾鷹」のこだわりを知ることができる映像を紹介
(2)「綾鷹」が目指す、急須でいれた緑茶の味わいを体験
※上林春松本店 上林秀敏氏が急須を使った美味しい緑茶のいれ方を紹介
(3)急須でいれた緑茶の味わいを実現する、「綾鷹」の茶師の技を体験
※合組など茶師の技を実際に体験いただき、「綾鷹」に生きる伝統の技を紹介
(4)「綾鷹」の“急須でいれたような緑茶の味わい”を知る
※「綾鷹」を無料で配布いたします
 
■東京以外にも全国6会場で開催
4 月2 日(水) :大阪/グランフロント大阪
4 月6 日(日) :名古屋/ミッドランドスクエア
4 月13 日(日) :横浜/クイーンズスクエア横浜
4 月27 日(日) :福岡/福岡天神地下街
5 月18 日(日) :熊本/ぴぷれす広場
7 月初旬 :札幌予定
※開催時間及び日程が変更になる可能性もあるため、詳細は「綾鷹」ブランドサイトを確認。
綾鷹
http://ayataka.jp/

 

日本人として美味しいお茶は綾鷹日常生活に欠かせないもの。ありがたいことに今ではコンビニなどでペットボトル入りのお茶が簡単に入手できるが、とは言うものの急須でいれた緑茶本来の香りと美味しさは別物である。


そんな中、ペットボトルのお茶でありながら本格派を目指しているのが、コカ・コーラシステムの緑茶ブランド「綾鷹」。急須でいれたような、にごりのある本物の味わいを目指し、450年の歴史をもつ宇治の老舗茶舗「上林春松本店」の協力を得て開発。2007年の発売以来、広く愛されているのはご存知の通りだ。


その旨みの秘密は、上林春松本店が綾鷹のために特別に挽いたさわやかな香りが特徴の抹茶と宇治抹茶で、それらを贅沢に使用し独自の製法によって緑茶のにごりとふくよかな旨みを実現している。


その綾鷹から、3月17日より525mlのペットボトル(税込147円)が新発売となった。もともと340g缶、280mlPET、300mlPET、350mlPET、500mlPET、1LPET、2LPETと豊富なパッケージラインナップだが、さらに様々なシーンによって好きなサイズを選べるようになったのが嬉しい。


そして525mlペットボトルの新発売に伴い、綾鷹の急須でいれたような緑茶の味わいへのこだわりと、綾鷹が目指す味わいを五感で体験できる「綾鷹茶会」が全国で開催される。


「綾鷹茶会」では、上林春松本店代表の上林秀敏氏の実演を通して、綾鷹の急須でいれたような緑茶の味わいを支える伝統的な茶師の技「合組(ごうぐみ)」(茶葉の特徴を考慮しながら茶葉を組み合わせる技術)にも触れることができるイベントだ。


まずは3月21日(金・祝)-23日(日)の東京ミッドタウンを皮切りに、大阪・名古屋・横浜・福岡・熊本・札幌でも、4月から順次開催を予定。体験型サンプリングイベントのため、参加は無料だ。詳細は「綾鷹」のブランドサイトを確認のこと。この機会に改めて綾鷹のこだわりを体感してみては?


同時に、3月19日(水)からはキャンペーン第1弾TV-CM「綾鷹物語 綾鷹の信念」篇も全国放映がスタートする。


ここで“綾鷹の作法”をひとつ。綾鷹を飲む際には、まずはキャップがしまっていることを確認して、ペットボトルの上下をもって、やさしくゆっくりと振ろう。にごりのもとである抹茶が広がり、緑茶本来のふくよかな旨み・香りが楽しめる。


冬季はホットのペットボトルも販売されるが、ホットでなくとも陶器など電子レンジ対応の容器に移し替え、1分ほどレンジでチンすれば香り高い温かな綾鷹を味わうことができるので、ぜひお試しを。


【綾鷹茶会】

開催日時 :2014 年3 月21 日(金・祝)-23 日(日)

場所 :東京ミッドタウン ガレリアB1F アトリウム

出演 :上林秀敏氏(上林春松本店 代表)

内容 :

(1)急須でいれた緑茶の味わいを目指した「綾鷹」に生きる茶師の技を紹介

※「綾鷹」のこだわりを知ることができる映像を紹介

(2)「綾鷹」が目指す、急須でいれた緑茶の味わいを体験

※上林春松本店 上林秀敏氏が急須を使った美味しい緑茶のいれ方を紹介

(3)急須でいれた緑茶の味わいを実現する、「綾鷹」の茶師の技を体験

※合組など茶師の技を実際に体験いただき、「綾鷹」に生きる伝統の技を紹介

(4)「綾鷹」の“急須でいれたような緑茶の味わい”を知る

※「綾鷹」を無料で配布いたします

 

■東京以外にも全国6会場で開催

4 月2 日(水) :大阪/グランフロント大阪

4 月6 日(日) :名古屋/ミッドランドスクエア

4 月13 日(日) :横浜/クイーンズスクエア横浜

4 月27 日(日) :福岡/福岡天神地下街

5 月18 日(日) :熊本/ぴぷれす広場

7 月初旬 :札幌予定


※開催時間及び日程が変更になる可能性もあるため、

詳細は「綾鷹」ブランドサイトを確認。


綾鷹

http://ayataka.jp/

 

PAGE TOP