役立つ製品・サービス情報<PR>

2014年01月29日

卒入学式から通勤、冠婚葬祭まで! セレモニースーツの着回し術

NYオンライン「オケージョンシーン着回しガイド」

卒入学式から通勤、冠婚葬祭まで! セレモニースーツのデイリー着回し術

 

NYオンライン「オケージョンシーン着回しガイド」

卒入学式から通勤、冠婚葬祭まで! セレモニースーツのデイリー着回し術
■NYオンライン「オケージョンシーン着回しガイド」
これからお子さんの卒入学式シーズンやお受験シーズンを迎えるが、悩ましいのがスーツの準備。セレモニースーツは、そう気軽に何着も買えるものではなく、しかもお値段の割には出番が少ない。できることなら普段の通勤服などにも賢く着回したいと考えるのが当然だろう。
そんな悩みを持つお母さんにぜひ参考にして欲しいのが、今年50周年を迎えた老舗ブランド「NEWYORKER(ニューヨーカー)」の公式オンラインショップ「NYオンライン」で公開中の、「オケージョンシーン着回しガイド」だ。「冠婚葬祭・会食・通勤」「卒入学式・会食・通勤」「お受験・学校行事・通勤」と、3つのシーンにおける着回しスタイルを提案している。
「冠婚葬祭・会食・通勤」で提案するのは、清潔感と気品のあるベーシックなノーカラージャケットとワンピースのアンサンブルスタイル。コンパクトなジャケットにAラインのワンピースがバランスよく、すっきりと清潔感のあるスタイルだ。これらを冠婚葬祭からパーティ、通勤までの着回しを提案している。
  パーティーシーンでは、セットアップスタイルにフリルブラウスを、またワンピースにツイードジャケットをスタイリングして華やかに。スカートにロンドンストライプシャツをプラスすれば、通勤スタイルの出来上がり。ベーシックだからこそ、小物使いで広範囲な着回しが可能だ。
「卒入学式・会食・通勤」のシーンは、ファンシーカラーの華やかなツイードが、清楚なセレモニースタイルに。適度な華やかさときちんと感を兼ね備えた、ツイードのセットアップスタイルを提案しており、上質なツイード生地から醸し出される上品なカラーリングが、控えめな華やかさを演出してくれる。通常であればセレモニー以外に出番の少ないこのスーツを、カジュアルに着回し提案している。
  ベージュのフレアースカートを合わせれば、通勤や会食にもフィットするフェミニンコーデに、またボトムにインディゴデニムを、インナーにタートルネックニットを合わせれば、きれいめカジュアルを楽しむこともできる。
そして「お受験・学校行事・通勤」では、「お受験面接におすすめのベーシックスタイル」を提案。ネイビーのステンカラージャケットにAラインスカートを合わせた、ベーシックで気品あるスタイルだ。スカート丈は座った時に膝頭が見えないように設定し、お受験面接時でも安心な丈感という頼もしいスーツだ。きちんと感がしっかりあるので、お受験や学校行事はもちろん、冠婚葬祭などパブリックな場面にも着回しできる。
  レースカットソーをインし、ジャケットのフロントをオープンにすれば、さりげない華やかさがプラスされて会食や卒入学式にもふさわしい装いだ。
詳細は「オケージョンシーン着回しガイド」を参照のこと。そう頻繁に着る機会があるわけではないセレモニースーツだからこそ、オケージョンシーンだけではなく、賢くデイリーの着回しにご活用を。
NEWYORKER ウィメンズ 「オケージョン着回しガイド」
http://www.ny-onlinestore.com/special/occasionstyle01/
NEWYORKER公式オンラインストア
http://www.ny-onlinestore.com/
 NEWYORKERブランドサイト
http://www.newyorker.co.jp/
NEWYORKER MAGAZINE
http://www.newyorker.co.jp/

 

140129_ny_01.jpg

これからお子さんの卒入学式シーズンやお受験シーズンを迎えるが、悩ましいのがスーツの準備。セレモニースーツは、そう気軽に何着も買えるものではなく、しかもお値段の割には出番が少ない。できることなら普段の通勤服などにも賢く着回したいと考えるのが当然だろう。


そんな悩みを持つお母さんにぜひ参考にして欲しいのが、今年50周年を迎えた老舗ブランド「NEWYORKER(ニューヨーカー)」の公式オンラインショップ「NYオンライン」で公開中の、「オケージョンシーン着回しガイド」だ。「冠婚葬祭・会食・通勤」「卒入学式・会食・通勤」「お受験・学校行事・通勤」と、3つのシーンにおける着回しスタイルを提案している。


「冠婚葬祭・会食・通勤」で提案するのは、清潔感と気品のあるベーシックなノーカラージャケットとワンピースのアンサンブルスタイル。コンパクトなジャケットにAラインのワンピースがバランスよく、すっきりと清潔感のあるスタイルだ。これらを冠婚葬祭からパーティ、通勤までの着回しを提案している。


パーティーシーンでは、セットアップスタイルにフリルブラウスを、またワンピースにツイードジャケットをスタイリングして華やかに。スカートにロンドンストライプシャツをプラスすれば、通勤スタイルの出来上がり。ベーシックだからこそ、小物使いで広範囲な着回しが可能だ。


「卒入学式・会食・通勤」のシーンは、ファンシーカラーの華やかなツイードが、清楚なセレモニースタイルに。適度な華やかさときちんと感を兼ね備えた、ツイードのセットアップスタイルを提案しており、上質なツイード生地から醸し出される上品なカラーリングが、控えめな華やかさを演出してくれる。通常であればセレモニー以外に出番の少ないこのスーツを、カジュアルに着回し提案している。


ベージュのフレアースカートを合わせれば、通勤や会食にもフィットするフェミニンコーデに、またボトムにインディゴデニムを、インナーにタートルネックニットを合わせれば、きれいめカジュアルを楽しむこともできる。


そして「お受験・学校行事・通勤」では、「お受験面接におすすめのベーシックスタイル」を提案。ネイビーのステンカラージャケットにAラインスカートを合わせた、ベーシックで気品あるスタイルだ。スカート丈は座った時に膝頭が見えないように設定し、お受験面接時でも安心な丈感という頼もしいスーツだ。きちんと感がしっかりあるので、お受験や学校行事はもちろん、冠婚葬祭などパブリックな場面にも着回しできる。


レースカットソーをインし、ジャケットのフロントをオープンにすれば、さりげない華やかさがプラスされて会食や卒入学式にもふさわしい装いだ。


詳細は「オケージョンシーン着回しガイド」を参照のこと。そう頻繁に着る機会があるわけではないセレモニースーツだからこそ、オケージョンシーンだけではなく、賢くデイリーの着回しにご活用を。

 

140129_ny_02.jpg/140129_ny_04.jpg/140129_ny_03.jpg

 

 

NEWYORKER ウィメンズ 「オケージョン着回しガイド」

http://www.ny-onlinestore.com/special/occasionstyle01/

 

NEWYORKER公式オンラインストア

http://www.ny-onlinestore.com/

 

NEWYORKERブランドサイト

http://www.newyorker.co.jp/

 

NEWYORKER MAGAZINE

http://www.newyorker.co.jp/

 

PAGE TOP