役立つ製品・サービス情報<PR>

2013年09月13日

こだわりサイズのビジネスシャツで取引先から好印象を得る方法

オーダーシャツの良さを手軽に楽しめるパターンメイドシャツ

こだわりサイズのビジネスシャツで取引先から好印象を得る方法

 

オーダーシャツの良さを手軽に楽しめるパターンメイドシャツ

こだわりサイズのビジネスシャツで取引先から好印象を得る方法
■オーダーシャツの良さを手軽に楽しめるパターンメイドシャツ
編集部のある都内では酷暑もひと段落し、朝夕の通勤時に涼しい風を感じる季節になってきた。そろそろクールビズも終わりだなと、秋冬物のビジネススタイルに思いを巡らせているビジネスマンもいるだろう。
最近のビジネスシーンで最も注目されているアイテムのひとつと言えば、なんと言ってもビジネスシャツだ。スーツの上着を脱ぐ機会が増えシャツがコーディネートの主役になると、上司のシャツはセンスが良いとか、取引先の○○さんのシャツはカッコいいとか、同性のビジネススタイルが妙に気になったりしていないだろうか。
このように周囲からビジネスシャツの着こなしで好印象を得ている人は、デザインや清潔感だけでなく、自分の体型に合ったシャツを選んでいる可能性がある。自分のコダワリを盛り込んだ「自分のためのシャツ」は、デザイン面での満足感だけでなく、サイズを適切に選ぶことで、体型のシルエットがスマートになる、目に見えるメリットがあるのだ。
自分のためのシャツを手に入れるには、専門店のオーダーシャツという方法があるが、忙しいビジネスマンにとっては、手軽な選択肢ではないかもしれない。そうであればWeb上で簡単にオーダー可能なパターンメイドシャツがお勧めだ。
ビジネスウェアの老舗ブランド「NEWYORKER」の直営Webショップ「NYオンライン」で展開中のパターンメイドシャツは、既製 品のパターン(型紙)をベースに、サイズの微調整や好みのデザインを加え、自分のためのビジネスシャツを制作可能なサービスである。生地選びからスタートし、4ステップでオリジナルシャツをオーダー可能な手軽さが魅力だ。
2013年秋冬からはネックサイズを35cm?45cmまで1cm刻みで対応し、より幅広い体型に対応。裄丈、着丈、カフス丈など細部ディテールの微調整に加え、襟型だけで12種類も用意されているから、コダワリを活かしたシャツがオーダーできるはず。アメリカのビジネスマンが好む胸ポケット無しデザインも選択可能なので、国際派を自負するビジネスマンも見逃せない。
そしてシャツの第一印象を左右する生地バリエーションも、2013年9月の時点で36種類を展開中。定番のサックスブルーのオックスフォードやヘアラインストライプ柄の生地も魅力的だが、エンジ色のマイクロチェックやオレンジのタッターソールなど、暖色系の秋物らしい新作生地にも挑戦してみたくなる。オーダーに必要な採寸方法も詳しく説明されているので、初心者でも安心だ。
クールビズの終わりをきっかけに、自分自身を演出するビジネスシャツを新調してみては如何だろう。
ニューヨーカー パターンメイドシャツ
http://pms.ny-onlinestore.com/
シャツのサイズの選び方
http://pms.ny-onlinestore.com/
NEWYORKER MAGAZINE
http://www.newyorker.co.jp/magazine/
NEWYORKER公式オンラインストア
http://www.ny-onlinestore.com/
NEWYORKERブランドサイト
http://www.newyorker.co.jp/

 

130913_ny_01.jpg

編集部のある都内では酷暑もひと段落し、朝夕の通勤時に涼しい風を感じる季節になってきた。そろそろクールビズも終わりだなと、秋冬物のビジネススタイルに思いを巡らせているビジネスマンもいるだろう。


最近のビジネスシーンで最も注目されているアイテムのひとつと言えば、なんと言ってもビジネスシャツだ。スーツの上着を脱ぐ機会が増えシャツがコーディネートの主役になると、上司のシャツはセンスが良いとか、取引先の○○さんのシャツはカッコいいとか、同性のビジネススタイルが妙に気になったりしていないだろうか。


このように周囲からビジネスシャツの着こなしで好印象を得ている人は、デザインや清潔感だけでなく、自分の体型に合ったシャツを選んでいる可能性がある。自分のコダワリを盛り込んだ「自分のためのシャツ」は、デザイン面での満足感だけでなく、サイズを適切に選ぶことで、体型のシルエットがスマートになる、目に見えるメリットがあるのだ。


自分のためのシャツを手に入れるには、専門店のオーダーシャツという方法があるが、忙しいビジネスマンにとっては、手軽な選択肢ではないかもしれない。そうであればWeb上で簡単にオーダー可能なパターンメイドシャツがお勧めだ。


ビジネスウェアの老舗ブランド「NEWYORKER」の直営Webショップ「NYオンライン」で展開中のパターンメイドシャツは、既製 品のパターン(型紙)をベースに、サイズの微調整や好みのデザインを加え、自分のためのビジネスシャツを制作可能なサービスである。生地選びからスタートし、4ステップでオリジナルシャツをオーダー可能な手軽さが魅力だ。


2013年秋冬からはネックサイズを35cm?45cmまで1cm刻みで対応し、より幅広い体型に対応。裄丈、着丈、カフス丈など細部ディテールの微調整に加え、襟型だけで12種類も用意されているから、コダワリを活かしたシャツがオーダーできるはず。アメリカのビジネスマンが好む胸ポケット無しデザインも選択可能なので、国際派を自負するビジネスマンも見逃せない。


そしてシャツの第一印象を左右する生地バリエーションも、2013年9月の時点で36種類を展開中。定番のサックスブルーのオックスフォードやヘアラインストライプ柄の生地も魅力的だが、エンジ色のマイクロチェックやオレンジのタッターソールなど、暖色系の秋物らしい新作生地にも挑戦してみたくなる。オーダーに必要な採寸方法も詳しく説明されているので、初心者でも安心だ。


クールビズの終わりをきっかけに、自分自身を演出するビジネスシャツを新調してみては如何だろう。

 

 

ニューヨーカー パターンメイドシャツ

http://pms.ny-onlinestore.com/


シャツのサイズの選び方

http://pms.ny-onlinestore.com/


NEWYORKER MAGAZINE

http://www.newyorker.co.jp/magazine/


NEWYORKER公式オンラインストア

http://www.ny-onlinestore.com/


NEWYORKERブランドサイト

http://www.newyorker.co.jp/

 

PAGE TOP