役立つ製品・サービス情報<PR>

2013年01月31日

PRW-S2500MG-1JRが2月に発売

PRO TREKのロゴマークを印刷したミニマグライト ソリテールライトを同梱

PRO TREKとMAG LITEがコラボした「PRW-S2500MG-1JR」が2月に発売

 

PRO TREKのロゴマークを印刷した「ミニマグライト ソリテールライト」を同梱

PRO TREKのロゴマークを印刷した「ミニマグライト ソリテールライト」を同梱

130131_casio_01.jpg
PRW-S2500MG-1JR
G-SHOCKと並び、耐久性と精密な時刻表示を約束する腕時計として世界に知られる「PRO TREK(プロトレック)」。日本人初の8000メートル峰全14座の登頂者となった竹内洋岳さんをサポートするなど、あらゆるフィールドを目指す“本物の道具”として評価されるブランドだ。
このPRO TREKと同じく“本物の道具”としての評価が高く、世界各国の警察機関や軍隊などが採用する「MAG LITE」がコラボレーションした、注目のモデルが2月に登場する。

2月発売予定のPRO TREK「PRW-S2500MG-1JR」は、モノトーンを基調とするカラーリングと、遊環の“MAG LITE”ロゴが特徴。ベースモデルに選ばれた「PRW-S2500」は、PRO TREKが誇る、方位、圧力、温度のトリプルセンサーに、タイドグラフ、ムーンデータ、気圧傾向インフォメーション機能を搭載。大容量LSIの採用で、増大するプログラムに対応しながら、多機能の統括制御と高速処理を実現したモデルである。
実用面でも20気圧防水を実現しているほか、腕を水平から約40度傾けるだけでデジタル表示が発光する“フルオートELバックライト”を採用。このバックライトは明暗を自動感知し、明るいところでは作動せず、無駄な電力消費を防止するスグレモノだ。

バンドにはカシオとミズノテクニクスが共同開発した、低硬度ウレタン樹脂にカーボンファイバーをインサートして、切れにくく装着感に配慮した“カーボンファイバーインサートバンド”を採用。全てに妥協の無い“本物の道具”同士のコラボモデルに相応しいスペックとなっている。 

PRO TREK「PRW-S2500MG-1JR」の価格は、PRO TREKのロゴマークを印刷した「ミニマグライト ソリテールライト」を同梱した専用パッケージ入りで、6万900円(税込)。週末には山や海に出かけたくなる、自然を愛する腕時計ファンにお勧めしたいアイテムだ。

130131_casio_02.jpg

PRO TREK.JP

 

 

PAGE TOP