役立つ製品・サービス情報<PR>

2012年11月30日

ソーシャル時代のクリスマスにはブレザーが活躍する!?

ニューヨーカーがブレザークリスマスの コーディネートを提案

ソーシャル時代のクリスマスにはブレザーが活躍する!? 

121129_ny_01.jpg

 

  Facebookを使い始めて変わったことのひとつは、友人の知人、すなわち自分にとっては見ず知らずの人が参加する飲み会やパーティーに誘われる機会が増えたこと。スケジュールが合わず、実際に参加する機会に恵まれていないが、クリスマスを控えたこの季節はいつにも増してお誘いが多く、既存の友人関係を維持するためにも、少しは顔を出さないといけないな、と思い始めたりもする。
 ただ、仕事繋がりのパーティーならばスーツで出席しておけば安心なのだが、プライベートなコミュニティからのお誘いの場合、当日のコーディネートは悩みどころ。 初めて会う人も参加する席では、カジュアルすぎては大人の常識に欠ける気がするし、休日のパーティーにスーツ姿で出席するのも浮いてしまいそう。そう悩んだ時に助けてくれそうなのが、フォーマルからカジュアルまで、幅広いコーディネートが可能なネイビーブレザーだ。

 

ニューヨーカーがブレザークリスマスのコーディネートを提案

  NEWYORKER(ニューヨーカー)では、クリスマスを前に、ブレザーを使ったコーディネートを紹介している「Blazer Christmas(ブレザークリスマス)」を公開している。


121129_ny_02.jpg

 

 ウィメンズは鮮やかなレッドのカーディガンとレジメンタル柄のスカーフでクリスマスらしさを演出したプレッピースタイルや、エレガントなワンピースの襟元にファー素材のマフラーをあしらった大人のススタイルを提案。
 メンズではワインレッドのウールのベストを使った定番スタイルや、オックスフォードのBDシャツにペイズリープリントのボウタイを合わせた、シンプルなクリスマススタイルを紹介。テイストが異なる着こなしを、ベーシックなネイビーブレザーが、気負いすぎない大人のパーティースタイルとしてまとめてくれている。
 もっと気の知れた仲間の集まりなら、デニムパンツにBDシャツをコーディネートしても良いだろう。SNS時代の人付き合いに、ブレザーは相性の良いアイテムなのだ。

  NEWYORKERの公式ストア「NYオンライン」では、定番のシングル2ボタンや段返り3ボタンのブレザーを、サイズを揃えて展開中。今なら送料無料やポイントプレゼントなどの特典が得られる3周年感謝キャンペーンも実施中なので、SNS経由でのクリスマスパーティーのお誘いを受けている人は、一度チェックしてみては如何だろうか。

 

ブレザークリスマス
http://www.ny-onlinestore.com/special/blazerchristmas/


NEWYORKER公式オンラインストア
http://www.ny-onlinestore.com/


NEWYORKERブランドサイト
http://www.newyorker.co.jp/


NEWYORKER facebookページ
http://www.facebook.com/newyorker.japan

PAGE TOP