役立つ製品・サービス情報<PR>

2012年11月13日

クリスマスのお楽しみ!ギフトにもピッタリの"お菓子の家"

アンデルセンネットでは 「ヘクセンハウスコンテスト」を開催

 クリスマスのお楽しみ!お取り寄せにもギフトにもピッタリの"お菓子の家"

 そろそろクリスマスギフトやクリスマスのご馳走を何にしようか、ワクワクしながら計画を立てる時期である。何か楽しくてインパクトのあるものをと頭を悩ませているなら、うってつけのアイディアをご紹介しよう。特にお子さんのいるご家庭におすすめしたいのが、アンデルセンネットの「お菓子の家 ヘクセンハウスキット(税込4200円)」だ。
 ヘクセンハウスとは、ドイツ語で「魔法の家」を意味する、お菓子の家。ドイツではクリスマスに必ず登場するはちみつ生地のお菓子で、ヨーロッパの子供たちは学校でヘクセンハウスの型紙を教わり、家でお母さんと一緒にはちみつ生地を焼いて組み立てるそうだ。
 日本にはそのような習慣はないけれど、お菓子の家は幼い頃に誰もが1度は夢見たはず。そんな夢のようなお菓子の家を、実際に作って食べることができるのだから、なんともクリスマスらしくワクワクする話だ。

 

121113_an_01.jpg

  「お菓子の家 ヘクセンハウスキット」には、ハニー&ジンジャーを使用した壁や煙突、飾り用の星形クッキーやアーモンド、マジパンのサンタクロース、絞り出し袋入りのシュガーグラス(アイシング)がセットになっている。飾りに使用しているお菓子は、ウイーンやデンマーク、パリで研修した広島アンデルセンの菓子職人たちが、ひとつひとつ丁寧に焼き上げているとのこと。
 市販のキットによっては、まずは自分でクッキー生地を作り、壁や煙突の型を抜いて焼くという行程が必要で、お菓子を作り慣れていない人には少々ハードルが高く感じる場合があるけれど、このキットはそんな心配も無用だ。説明書通りに組み立て、飾り付けをし、雪に見立てたシュガーグラスを絞り出せば完成。親子や家族、友達同士でワイワイ楽しみながら作れそうだ。アンデルセンネットでは、この時期だけのクリスマス包装も行っているので、ギフトにもぜひ利用したい(メッセージカードも無料)。

 

アンデルセンネットでは「ヘクセンハウスコンテスト」を開催

 さらにアンデルセンでは、「ヘクセンハウスコンテスト」を開催。完成したヘクセンハウスの写真をメールで送ると、応募作品がアンデルセンネットに掲載され、入賞作品にはティータイムセットが贈られる。受付期間は11月15日(木)?12月26日(水)まで。応募方法、賞品の詳細はリンク先を確認のこと。
キットはアンデルセンのヘクセンハウスキットに限るが、自宅にある素材を使ってカスタマイズすることはOK。皆でアイディアを出し合い、オリジナルのヘクセンハウスを作り上げてみては?もちろんその後は、皆で美味しく召し上がれ!

 
121113_an_02.jpg 121113_an_03.jpg


  またアンデルセンネットでは、ヘクセンハウス以外にも多数のクリスマスギフトが用意されている。たとえばシュトレンやサンタクロースのパンなどがセットになった「クリスマスのパン(税込4200円)」、ハーブチキンローストやテリーヌフォアグラなどがセットになった「シェフのディナーセット(税込9240円)」、アンデルセンファームの赤ワイン、チーズ、ハムなどがセットになった「ワインパーティセット(税込1万500円)」など。
 オリジナルラッピングやメッセージカード、熨斗は無料サービスとなっているので、ぜひこちらも利用してみては?

 

 

お菓子の家 ヘクセンハウス
http://www.andersen-net.jp/shop/home/1330/template/current/christmas.html


ウインターギフト&お歳暮
http://www.andersen-net.jp/shop/item_list?category_id=213462


アンデルセン公式サイト
http://www.andersen.co.jp/


アンデルセン通信販売「アンデルセンネット」
http://www.andersen-net.jp/shop/


 

PAGE TOP