役立つ製品・サービス情報<PR>

2012年11月01日

アンデルセン×デンマーク王国大使館のコラボレーション

デンマークのクリスマスを楽しもう! ディナーやプレゼントが当たるキャンペーン

■デンマークのクリスマスを楽しもう!ディナーや北欧のプレゼントが当たるキャンペーンを実施

 

    ハロウィンが終わると、街は徐々にクリスマスムードに切り替わる。少々気が早いかもしれないが、近づくクリスマスを心待ちにしながら日々を過ごすのは楽しいものだ。ヨーロッパでは、クリスマス4週間前の日曜日から12月25日までを、キリストの降誕を待ち望む期間として「アドベント(待降節)」と呼ぶ。その間、アドベントクランツと呼ばれるリースについている4本のキャンドルに日曜日ごとに1本ずつ灯をともしたり、「アドベントカレンダー」というクリスマスのカレンダーを毎日開けてその中に入っている小さなプレゼントをもらったり、シュトレン(菓子パン)を少しずつ切り分けて楽しむなどしながら、クリスマスを指折り数えて待つそうだ。

121101_an_01.jpg

 日本でもクリスマスマーケットなどのイベントは増えているものの、なかなかアドベントを楽しむ機会は少ないかもしれない。海外のようにアドベントを楽しんでみたいという人は、たとえば今年はこんなイベントに参加してはいかがだろう。
 デンマークのライフスタイルをお手本とするベーカリーのアンデルセンでは、デンマーク王国大使館とコラボレーションしたクリスマス企画を行う。まずは11月1日(木)から11月30日(金)まで「クリスマスプレゼントキャンペーン」を実施し、抽選でペア20組をデンマーク大使公邸でのクリスマスパーティに招待する。パーティ実施日の12月20日(木)は、北欧らしい素敵なデザイン空間にデンマークの伝統的なクリスマス料理が用意され、またデンマークでよく行われるライスプディングゲームや、クリスマスツリーを囲んでのプレゼントタイムなども楽しむことができる。めったに足を踏み入れられる場所ではないので、この機会をぜひお見逃しなく。
 同キャンペーンでは、パーティ招待の他にも焼き菓子や国産ローストチキンレッグなどが賞品になっている。参加するには、期間中にアンデルセン70店舗で1050円(税込)購入ごとにレジで応募はがきが1枚もらえるので、必要事項を記入して投函する。

 

■アンデルセン×デンマーク王国大使館のコラボレーションイベント

   デンマーク王国大使館主催で、12月1日(土)より「ユーレカレンダー」というイベントも行われる。"ユーレ"とはデンマーク語でクリスマスの意味。ユーレカレンダーは冒頭でも触れた「アドベントカレンダー」のデンマーク版で、12月1日から24日までの間、クリスマスをカウントダウンしながら毎日小さなプレゼントがもらえるカレンダーのことだ。
 今回のイベントでは、WEBサイトで12月1日から毎日、その日のカレンダー上にデンマークの企業やゆかりのある企業からのプレゼントが表示され、誰でも応募をすることができる。参加企業は、たとえばロイヤル コペンハーゲン、ボーコンセプト、テンピュール、イルムスなど。北欧の洗練された家具や雑貨などが期待できそうだ。

121101_an_02.jpgのサムネイル画像

   また、アンデルセン全店(通販含む)では、11月1日からクリスマスのアドベントを楽しむのに欠かせない伝統菓子、シュトレンを販売。今年は新たにヘーゼルナッツのコクとスパイスのほのかな香りが楽しめる「シュタインメッツシュトレン(ハーゼルヌス)(1本/税込2100円)」が登場する。ドライフルーツやナッツがたっぷりの甘くておいしいシュトレンは、クリスマス時期にしか販売されないスペシャルなパン。毎年の楽しみにしている人も多いのでは? アンデルセンでは、ハートの絵入りのギフト用無料手提げが用意されているので、クリスマスの贈物にもぜひ活用したい。

 イベントの詳細はキャンペーンサイトを参照のこと。今年はぜひ、デンマーク流のクリスマスに触れてみてはいかが?


121101_an_03.jpgのサムネイル画像 

 


クリスマスプレゼントキャンペーン
http://www.andersen.co.jp/christmas/
ユーレカレンダー
http://www.julekalender.jp
公式リリースを読む
http://www.pronweb.tv/release.php?code=7387
アンデルセン公式サイト
http://www.andersen.co.jp/
アンデルセン通信販売「アンデルセンネット」
http://www.andersen-net.jp/shop/

 

PAGE TOP