役立つ製品・サービス情報<PR>

2012年10月29日

デジタルサイネージ"ひかりサイネージ"の低価格版を拡充

AndroidサイネージI-Aモデルでデジタルサイネージを安心・簡単・お得に
 

 NTTアイティ株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長:長谷雅彦)は、この度AndroidサイネージI-Aモデルを強化します。西日本電信電話株式会社(以下NTT西日本)の「光BOX(情報機器)」をSTB(セットトップボックス)に採用した「ひかりサイネージBasicシリーズI-Aモデル」を、2012年9月27日から販売開始します。また、Liteシリーズと併せたI-Aモデルで新しいサービスプランの提供を開始します。

 今回提供を開始するサービスは、デジタルサイネージを導入する際の阻害要因を解消し、「安心・簡単・お得」にご利用いただくことを目的としています。この取り組みが、多くの方がデジタルサイネージを始められる機会となり、オフィス向けサイネージのような新たな利用シーンの開拓に寄与するものと考えています。

 

■経緯

 NTTアイティは、NTTグループのデジタルサイネージ"ひかりサイネージ"を展開する中で、オフィス向けサイネージなどサイネージ活用の場が広がりつつあると感じています。しかし、機器購入の負担から、導入を躊躇される方も多く、さらに、導入後のイメージが分かりにくいという声もいただいています。

 NTTアイティでは、ひかりサイネージの普及と新たな利用シーンの開拓を願い、デジタルサイネージを始める時の以下の阻害要因を解消するサービスを用意し、「安心・簡単・お得」をより進めることとしました。

 (1) 初期投資(デジタルサイネージ用の機器)が高い

 (2) ランニングコスト(月額利用料)が負担になる 

 (3) どんなことがどのようにできるのか分かりにくい。安心して使いたい。


 

■初期投資の軽減・・・「簡単&お得」

 

(1)光BOXを使ったBasicシリーズI-Aモデルの販売開始

   STBとして、コストパフォーマンスに優れる光BOXを採用し、

   STBの価格を従来の数分の1に低減しました。


 

(2)STB(光BOX)のレンタル提供

   NTT西日本との連携により、NTTアイティ社から日本全国に導入いただけます。

fig01.jpgのサムネイル画像

 

 

■機能を選んでランニングコストを適正化・・・「簡単&お得」

 

(1)"使う機能にだけ支払いたい"に応えるサービスプランをご用意

         静止画(スライドショー)利用に適したプラン"ピクチャープラン"をご用意しました。


 

(2)豊富なオプション

         ディスク容量追加などのオプションを充実させました。


 

■分かりやすさ、使いやすさ、始めやすさの追求・・・「安心&簡単」

 

(1)月額費用が3か月無料の"トライアルプラン"

   Androidタブレット/スマートフォン対応のLiteモデルについて、お申込みから3か月間を無料にしたプランです。

   3か月経過時点でお申込みとお支払いがなければ利用終了となります。

 

(2)保守サービス「安心サポートパック」の提供

   STB(光BOX)のセンドバックサポートを用意しました。

   いずれも、詳しくはひかりサイネージのホームページからご確認ください。

   ホームページに掲載の報道発表資料では、各特長に関する詳細情報へのリンクを設けております。
   http://www.ntt-it.co.jp/press/2012/0926/


 

■NTT西日本製「光BOX」について

 光BOXは、インターネット上にあるたくさんのコンテンツを、気楽に楽しんでいただける端末です※1。本端末をテレビ※2に接続することで多彩なインターネットコンテンツを簡単な操作によって閲覧できたり、YouTube※3等の動画配信サービスを視聴できたりする機能を備えています。また、メディア共有機能により、スマートフォン等※4に撮り貯めた動画等を、無線LANを介してテレビの画面に表示することも可能です。

 

※1 本商品でインターネットをご利用いただくためには、フレッツ光等のインターネット接続サービス、および対応するプロバイダーとの契約・料金が別途必要です。また、ルーター機能を持つ機器(ホームゲートウェイ、CTU、ブロードバンドルーター、ワイヤレスアダプター等)、またはその配下のハブに接続する必要があります。
詳しくは、NTT西日本ホームページ(http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/)にてご確認ください。
※2 HDMI端子付のテレビに接続する必要があります。 
※3 「YouTube」は、Google Incの商標または登録商標です。 
※4 メディア共有機能をサポートする関連アプリケーションをインストールする必要があります。ご使用の機器や環境により、正しく利用できない場合があります。


 

■I-Aモデル新価格一覧

fig02.jpgのサムネイル画像

※用語詳細については、ひかりサイネージホームページにてご確認ください。
 「セットアップ(セットアップ費用)」、 「ムービープラン」、 「ピクチャープラン」、 「トライアルプラン」。

<前提条件>
・最低利用期間:24カ月(サービス利用開始日が2日以降の場合、最低利用期間は、サービス利用開始日の属する月の翌月1日から起算した期間となります。最低利用期間内にサービスを解約される場合、残余期間に相当する料金を違約金としてお支払いいただきます。)
・月額費用は装置毎にお支払頂きます。

<お客さまに用意して頂く必要があるもの>
・回線(インターネット接続環境)/電源
・表示機器:HDMI入力のあるディスプレイ(Basic)、Androidタブレット(Lite)*
 *サポート機種はAndroidOS2.2/2.3/3.2で当社が長期安定動作確認したもの(ひかりサイネージHPに順次掲載)

トライアルプランはプリセットコンテンツなしとなります。サービス利用開始月(*)から3ヶ月の無償期間内に発注(契約手数料7,350円と最低利用期間分525円×24カ月=12,600円の計19,950円の振り込み。振込手数料はお客さま負担)なき場合、サービスは自動停止します。Android端末はお客さまご自身での手配(サポート機種以外での利用についてのサポートなし)です。
 *サービス利用開始日が2日以降の場合、サービス利用開始月は、サービス利用開始日の属する月の翌月1日から起算します。
 

fig03.jpgのサムネイル画像

※用語詳細については、ひかりサイネージホームページにてご確認ください。
 「STB(光BOX)レンタル」、 「安心パック(先出しセンドバック)」。

<前提条件>
・オプション及びSTB(光BOX)のレンタル:サービス契約と同時、若しくは既に契約済のサービスに対して申込みができます。
安心パック:STB単位で月額費用を頂きます。
 STB(光BOX)のレンタル:利用開始から6か月経過までに発注。STB(光BOX)のレンタルと併せての月額費用請求となります。
 STB(光BOX)自己手配:サービス契約と同時のみ一括払い。2年(24か月)以上1年単位となります。
・最低利用期間:オプション/付帯サービスを適用するサービスプランの最低利用期間終了までとなります。これらサービスの利用開始日の属する月からのお支払いとなり、日割り等の処置はありません。追加したこれらサービスのみの解約はできません。最低利用期間内にこれらサービスを含むサービスプランを解約される場合、残余期間に相当する料金を違約金としてお支払いいただきます。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

 NTTアイティ株式会社
 ひかりサイネージ事務局
 TEL:03-5579-9351
 E-mail:info@hikarisignage.net
 URL:http://www.hikarisignage.net/

(参考)
ひかりサイネージについて
「ひかりサイネージ」は以下の3タイプのソリューションを提供しています。
「ひかりサイネージPro」:多機能でカスタマイズが可能なシステム販売型ソリューション
「ひかりサイネージBasic」:サーバ管理が不要で手軽に利用できるクラウド型ソリューション
「ひかりサイネージLite」:シンプルな端末で低価格、気軽に利用可能なクラウド型ソリューション
※「ひかりサイネージ」はNTTアイティの登録商標です。
   また、その他の商品名は、各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP