Management Leader Web Magazine (会員限定)

2013年07月16日

職場円満プロジェクト【コミュニケーション】

女将のおもてなし日記

第3回 わたしの「我慢」

女将タイトル300x282-1699.png

女将のおもてなし日記

 

【第3回】 わたしの「我慢」

 

 

酷暑が続きます。ビールや冷酒の美味しい季節。でも、お酒は身体の水分を奪います。お酒を呑むときは、お酒と同じ量以
上のお水をとり健康管理にこの時期特に気をつけてくださいね。
さて、今回は「我慢」のお話。
西麻布くすもとがオープンしたとき、ある著名な方から、「美樹さん、飲食業をやるからには相当の我慢を覚悟しなさいよ
」と、釘を刺されたことを今でもときどき思い出します。その方とは長いお付き合いをさせて頂いておりましたから、私の
ノー天気さや、楽天的な性格を知った上でのお言葉だったと思います。言われたときは、「飲食店特有の我慢というものが
あるんだろうか」と頭の隅っこで思いながらも、「はい。頑張ります!」などと、これまた元気いっぱいな声を張り上げて答
えたものです。「おいおい、分かっているのか」と、きっとその方は、私のこの単純バカさ加減にさぞかし心配を増された
ことでしょう。にこやかに、「頑張りなさい」と帰られていきました。
この「我慢の覚悟」という言葉が、実感をもって感じられるようになるまで、三年くらいの歳月がかかりました。数々の
失敗を繰り返した今、「ああ、こういうことだったのか」と自分なりに腹におとしているつもりですが、まだまた失敗は続
いております。
「我慢」というのは、たとえばお客さまから理不尽なことを言われたときの我慢であったり、雨が降ろうが槍が降ろうが
、気の遠くなるような地道な仕事を続ける我慢であったり、様々な「我慢」がありますが、わたしが最近思うのは、「人と
の距離感にまつわる我慢」というもの。
よく言えば、世話好きで、人に頼まれたら、「よっしゃ」ととことん付き合う性格のわたし。困っている人をみつけたら
放っておけない。相談されたら、そのことが解決するまで付き合ってしまう。JR新宿駅の切符売場で、「細かいお金がな
いので1,000円貸してもらえませんか」という、今思えば詐欺?に何度やられたことか。この「細かいお金がない詐欺
(わたしが命名)も、「それは詐欺だぞ」と人に言われなければ気づかない。読者の中にも、こんな性格の方がきっといら
っしゃるはず。
この性格は、性分だから直らないにしても、「深情け」に至らないよう自分を律しないといけません。この距離感がうま
く測れず、この人のためによかれと勝手に思い込み、右往左往するうちに見えない糸にがんじがらめになり、結局ご縁が途
切れてしまうという悲しい結果を生み出すという矛盾を、恥ずかしながら何度も体験してきました。このことはわたしに、
「ここまでで我慢。これ以上は踏み込まない」という境界線を自覚することが、気持ちのいい人間関係を保つルールだとい
うことを教えてくれました。
 そして、「売った恩はその場で忘れ、受けた恩は生涯忘れない」ということも、自分を律するときに思う言葉のひとつとな
っています。人は、「こんなにしてあげたのに」とついつい思いがち。自分が好きでやっていることなのに、見返りを求め
る心が動きます。反対に、「こんなにして頂いたのだから何か恩返しをしなければ」と思いつつ、何もできない自分が腹立
たしくて、恩を受けた人に逆に会い辛くなってしまう。こんなこと、ありませんか。
あまり気にしないでいきましょう。人はいい意味で、自分のことで精いっぱいです。わたしのことも、あなたのことも、
そんなに特別ではない。だからこそ、自分ができることを精一杯した後は、それがどうなったかは気になるけれど、忘れて
しまいましょう。そしてまた助けを求められたときは、精一杯力を尽くし、また忘れてしまいましょう。
「来る者拒まず、去る者追わず」。これも、おもてなしに通じること。去る者を追いかけて、私の経験でもうまくいった
試しは一度もありません(笑)。
だからこそ、長いお付き合いの方も、初対面の方も、「ご縁をありがとうございます」と、感謝することができる。「今
、この瞬間」に感謝することができる。おもてなしに必要な心構えがあるとすれば、毎日暑いしイライラすることもあると
思うけれど、お席が始まる前に一呼吸置き、人が本来もっている「感謝する心」を自分に取り戻すことだと思う、今日この
頃でございます。
つづく
西麻布くすもと女将   大内美樹
http://www.kusumoto-stage.com
È?mail miki@os-miki.jp

酷暑が続きます。ビールや冷酒の美味しい季節。でも、お酒は身体の水分を奪います。お酒を呑むときは、お酒と同じ量以上のお水をとり健康管理にこの時期特に気をつけてくださいね。


くすもと玄関.png


さて、今回は「我慢」のお話。


西麻布くすもとがオープンしたとき、ある著名な方から、「美樹さん、飲食業をやるからには相当の我慢を覚悟しなさいよ」と、釘を刺されたことを今でもときどき思い出します。その方とは長いお付き合いをさせて頂いておりましたから、私のノー天気さや、楽天的な性格を知った上でのお言葉だったと思います。

 

言われたときは、「飲食店特有の我慢というものがあるんだろうか」と頭の隅っこで思いながらも、「はい。頑張ります!」などと、これまた元気いっぱいな声を張り上げて答えたものです。「おいおい、分かっているのか」と、きっとその方は、私のこの単純バカさ加減にさぞかし心配を増されたことでしょう。にこやかに、「頑張りなさい」と帰られていきました。


この「我慢の覚悟」という言葉が、実感をもって感じられるようになるまで、三年くらいの歳月がかかりました。数々の失敗を繰り返した今、「ああ、こういうことだったのか」と自分なりに腹におとしているつもりですが、まだまた失敗は続いております。


「我慢」というのは、たとえばお客さまから理不尽なことを言われたときの我慢であったり、雨が降ろうが槍が降ろうが、気の遠くなるような地道な仕事を続ける我慢であったり、様々な「我慢」がありますが、わたしが最近思うのは、「人との距離感にまつわる我慢」というもの。


よく言えば、世話好きで、人に頼まれたら、「よっしゃ」ととことん付き合う性格のわたし。困っている人をみつけたら放っておけない。相談されたら、そのことが解決するまで付き合ってしまう。


JR新宿駅の切符売場で、「細かいお金がないので1,000円貸してもらえませんか」という、今思えば詐欺?に何度やられたことか。この「細かいお金がない詐欺(わたしが命名)/も、「それは詐欺だぞ」と人に言われなければ気づかない。読者の中にも、こんな性格の方がきっといらっしゃるはず。


寸借詐欺(編集部補足)


この性格は、性分だから直らないにしても、「深情け」に至らないよう自分を律しないといけません。この距離感がうまく測れず、この人のためによかれと勝手に思い込み、右往左往するうちに見えない糸にがんじがらめになり、結局ご縁が途切れてしまうという悲しい結果を生み出すという矛盾を、恥ずかしながら何度も体験してきました。

 

このことはわたしに、「ここまでで我慢。これ以上は踏み込まない」という境界線を自覚することが、気持ちのいい人間関係を保つルールだということを教えてくれました。


そして、「売った恩はその場で忘れ、受けた恩は生涯忘れない」ということも、自分を律するときに思う言葉のひとつとなっています。人は、「こんなにしてあげたのに」とついつい思いがち。自分が好きでやっていることなのに、見返りを求める心が動きます。反対に、「こんなにして頂いたのだから何か恩返しをしなければ」と思いつつ、何もできない自分が腹立たしくて、恩を受けた人に逆に会い辛くなってしまう。こんなこと、ありませんか。


あまり気にしないでいきましょう。人はいい意味で、自分のことで精いっぱいです。わたしのことも、あなたのことも、そんなに特別ではない。だからこそ、自分ができることを精一杯した後は、それがどうなったかは気になるけれど、忘れてしまいましょう。そしてまた助けを求められたときは、精一杯力を尽くし、また忘れてしまいましょう。


「来る者拒まず、去る者追わず」。

 

これも、おもてなしに通じること。去る者を追いかけて、私の経験でもうまくいった試しは一度もありません(笑)。


だからこそ、長いお付き合いの方も、初対面の方も、「ご縁をありがとうございます」と、感謝することができる。

 

「今、この瞬間」に感謝することができる。

 

おもてなしに必要な心構えがあるとすれば、毎日暑いしイライラすることもあると思うけれど、お席が始まる前に一呼吸置き、人が本来もっている「感謝する心」を自分に取り戻すことだと思う・・・今日この頃でございます。

 

くすもとオブジェ.png

つづく。


会員制料理屋 西麻布くすもと

女将 大内美樹

 

くすもとホームページ http://kusumoto-stage.com

e-mail:  miki@os-miki.jp


 


 

<関連記事>


【第1回】ご挨拶

http://www.mng-ldr.com/member/2013/05/13/post-29.php


【第2回】2合の壁

http://www.mng-ldr.com/member/2013/07/01/post-37.php


【第3回】わたしの「我慢」

http://www.mng-ldr.com/member/2013/07/16/post-46.php

 

【第4回】ライフバランス

http://www.mng-ldr.com/member/2013/08/06/post-53.php


【第5回】接待のつぼ

http://www.mng-ldr.com/member/2013/08/27/post-57.php

 

【第6回】悩ましいとき

 http://www.mng-ldr.com/member/2013/09/24/post-65.php



西麻布「くすもと」紹介記事

http://www.mng-ldr.com/member/2013/04/30/post-27.php


「くすもと」紹介記事 (PRONWEB)  

http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2906

 

PAGE TOP