マネジメントに役立つIT情報

2013年09月12日

ビジネスで無料クラウドサービスを使う際の注意点

便利なクラウドサービスをビジネスで安心して利用するために

ビジネスで無料クラウドサービスを使う際の注意点

 

便利なクラウドサービスをビジネスで安心して利用するために

ビジネスで無料クラウドサービスを使う際の注意点
便利なクラウドサービスをビジネスで安心して利用するために
クラウドサービスという言葉は一般的になっていますが、いまだその実態がよくわからない方も多いのではないのでしょうか?
文字通り<クラウド=雲>で、インターネット上の「見えない雲の向こう側」にデータを預けたり、取り出したりできるのですが
、確かに具体的なイメージがつかみにくいですね。
しかし一度使い始めると、デバイスとネットワークさえ用意できれば、いつでも・どこでもデータのやり取りができます。特に外
出先でモバイル環境を利用する機会の多い方にはとても便利なサービスとなります。
また、クラウドサービスには無料で利用できるものも多数あります。クラウドサービスを使い慣れていない方は、まずは無料サ
ービスで使い方に慣れるのも良い方法です。
■無料クラウドサービスをビジネスで利用する際の注意点
仕事の会話で、取引先から「〇〇のデータ、至急送ってもらえますか?」と言われたことはありませんか?
数メガバイトを超えるデータになると、メール添付では送れず、かといってUSBメモリーやCD-ROMなどの記録メディアを作成して
郵送する時間もない。そこでデータ転送サービス(クラウドサービス)を利用することになります。
その場合の注意として、
・データ消失
・セキュリティ事故
があります。
無料のクラウドサービスは、小規模なサービスも多くサービスが突然終了するものも少なくありません。預けておいたデータが
全て消えてしまうことになります。また、使い方を間違えて「閲覧制限」を設定しないでデータを送ったために、図らずも「情報
公開」をしてしまったトラブルも発生しています。
トラブルではありませんが、ビジネスで無料のクラウドサービスを利用する際に気をつけたいのが「広告表示」です。無料サー
ビスは収入を広告に頼って運営しているところが多いので、登録時にもダウンロード時にも広告の画像や文章が表示されます。全
く自社と関係のない広告がでかでかと貼ってある車で得意先に営業に行くようなものです。個人や社内など限定された使い方をす
る分には大丈夫と思いますが・・・。
安心で便利なクラウドサービスを利用したい方は、下記にアクセスしてご登録の上、
無料の詳細資料 (PDF)をダウンロードお願いします。
■頓出家の人々
詳細・資料は、大塚商会IT導入相談室
「頓出家の人々」第48回:空に舞い散る資料のゆくえ
IT導入ホントのトコロ【クラウドサーバの巻】をダウンロード。
 
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/tonde/048/

 

クラウドサービス図 400pix.png

 

クラウドサービスという言葉は一般的になっていますが、いまだその実態がよくわからない方も多いのではないのでしょうか?


文字通り<クラウド=雲>で、インターネット上の「見えない雲の向こう側」にデータを預けたり、取り出したりできるのですが、確かに具体的なイメージがつかみにくいですね。


しかし一度使い始めると、デバイスとネットワークさえ用意できれば、いつでも・どこでもデータのやり取りができます。特に外出先でモバイル環境を利用する機会の多い方にはとても便利なサービスとなります。


また、クラウドサービスには無料で利用できるものも多数あります。クラウドサービスを使い慣れていない方は、まずは無料サービスで使い方に慣れるのも良い方法です。



■無料クラウドサービスをビジネスで利用する際の注意点

仕事の会話で、取引先から「〇〇のデータ、至急送ってもらえますか?」と言われたことはありませんか? 数メガバイトを超えるデータになると、メール添付では送れず、かといってUSBメモリーやCD-ROMなどの記録メディアを作成して郵送する時間もない。そこでデータ転送サービス(クラウドサービス)を利用することになります。


その場合の注意として、

・データ消失

・セキュリティ事故

があります。


無料のクラウドサービスは、小規模なサービスも多くサービスが突然終了するものも少なくありません。預けておいたデータが全て消えてしまうことになります。また、使い方を間違えて「閲覧制限」を設定しないでデータを送ったために、図らずも「情報公開」をしてしまったトラブルも発生しています。


トラブルではありませんが、ビジネスで無料のクラウドサービスを利用する際に気をつけたいのが「広告表示」です。無料サービスは収入を広告に頼って運営しているところが多いので、登録時にもダウンロード時にも広告の画像や文章が表示されます。全く自社と関係のない広告がでかでかと貼ってある車で得意先に営業に行くようなものです。個人や社内など限定された使い方をする分には大丈夫と思いますが・・・。


安心で便利なクラウドサービスを利用したい方は、下記にアクセスしてご登録の上、

無料の詳細資料 (PDF)をダウンロードお願いします。

 


■頓出家の人々

詳細・資料は、大塚商会IT導入相談室

「頓出家の人々」第48回【空に舞い散る資料のゆくえ】から、

IT導入ホントのトコロ【クラウドサーバの巻】をダウンロード。

img_inquiry48 300pix.jpg

 http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/tonde/048/

 

 


<関連記事>

 

⇒話題のマルチデバイスを導入・利用するときの注意

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/03/19/post-2.php

 

⇒業務用パソコン入れ替えのメリットと注意点

 http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/04/02/post-3.php

 

⇒経営的視点で業務用パソコンの「見直し」を行う

 http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/04/16/post-4.php

 

⇒パソコンの入替、見えないリスクにご注意!

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/05/07/post-5.php

 

⇒コンピューターは「所有する」から「利用する」へ

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/05/21/post-6.php


⇒パソコンの入替、見えないリスクにご注意!

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/05/07/post-5.php


⇒経営的視点で業務用パソコンの「見直し」を行う

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/04/16/post-4.php

 

⇒業務用パソコン入れ替えのメリットと注意点

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/04/02/post-3.php

 

⇒話題のマルチデバイスを導入・利用するときの注意

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/03/19/post-2.php

 

⇒タブレット端末にはさまざまな使い道がある

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/06/05/post-7.php

 

⇒IT設備、全社導入の鍵は「運用コスト」

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/06/18/post-8.php

 

⇒いまこそ「経営の見える化」を

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/07/16/post-9.php

 

⇒PCの入れ替え、ポイントは「機動力」の向上

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/07/18/pc.php

 

⇒企業での「マルチデバイス」導入はどのようにすべきか

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/09/05/post-11.php


⇒ビジネスで無料クラウドサービスを使う際の注意点

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/09/12/post-12.php

 

⇒安全にBYOD環境をビジネスに活かす鍵は

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/09/19/byod.php

 

⇒企業競争力を高めるIT運用のポイントは?

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/09/26/it.php

 

⇒タブレット端末はセカンド端末なのか?

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/10/04/post-13.php

 

⇒業務効率向上のポイント

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/10/10/post-14.php


PAGE TOP