マネジメント最新情報

2014年04月08日

4月9日でWindows XP サポート終了。XPユーザーを狙った攻撃にご注意!

2014年6月末の法人向けWindows XP稼働台数は全体の6.6%まで減少の見込み

4月9日でWindows XP サポート終了。XPユーザーを狙った攻撃にご注意!

 

2014年6月末の法人向けWindows XP稼働台数は全体の6.6%まで減少の見込み

4月9日でWindows XP サポート終了。XPユーザーを狙った攻撃にご注意!
2014年6月末の法人向けWindows XP稼働台数は全体の6.6%まで減少の見込み
2001年に登場し、ソフトの安定性や使い勝手から多くの法人や家庭で利用されてきたマイクロソフト社のWindows XPが日本時間の2014年4月9日をもってサポートが終了する。サポートが終了するのは基本OSのXPだけでなく、業務で利用されることの多いWordやExcel、Outlookなどが含まれる「Microsoft Office 2003」やインターネット閲覧ソフトの「Internet Explorer 6」も含まれる。
昨年より、サポート終了による新OS移行の呼びかけや、消費税増税の買い替え需要でXPを搭載したパソコンの使用台数は減少しているが、それでも全体で数百万台のXP搭載パソコンが引き続き利用されるとの見方がある。調査会社IDCジャパンでは、サポート終了後の2014年6月末の法人向け稼働台数は、全体の6.6%である214万台と予測している。(個人所有は351万台と予測)
サポートが終了することによって、一番のリスクはウィルスなどの不正な攻撃に対処する「アップデート」がおこなわれなくなるため、常に暗証番号などの個人データや取引データが引き出される危険にさらされることである。
10年以上前に開発されたXPは、その基本設計の古さから最新のウィルス攻撃に対しての防御が脆弱であり、サポート終了によって無防備な状態になる。近年はパソコンに残されたID/パスワードを盗み見て、不正に貯金を引き出すなどの金銭的被害が増大している。
早めに新OS搭載のパソコンに移行することがセキュリティ上望ましいが、基幹の業務ソフトがすぐに対応できない等の事情がある場合は、セキュリティ対策ソフトや脆弱性攻撃を防御する装置の導入、パソコンをインターネットやUSBなどの外部記憶装置に接続しないで利用するなどの対策を講じることが望ましい。
また、サポート終了を狙った不正攻撃のニュースなどにも充分注意をはらい、最新の対策を講じていくことも今後必要になってくる。
IDC Japan株式会社
国内Windows XP搭載PC稼働台数の実績および予測
http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20140407Apr.html
マイクロソフト サポート終了のお知らせ
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

 

2001年に登場し、ソフトの安定性や使い勝手から多くの法人や家庭で利用されてきたマイクロソフト社のWindows XPが日本時間の2014年4月9日をもってサポートが終了する。サポートが終了するのは基本OSのXPだけでなく、業務で利用されることの多いWordやExcel、Outlookなどが含まれる「Microsoft Office 2003」やインターネット閲覧ソフトの「Internet Explorer 6」も含まれる。


昨年より、サポート終了による新OS移行の呼びかけや、消費税増税の買い替え需要でXPを搭載したパソコンの使用台数は減少しているが、それでも全体で数百万台のXP搭載パソコンが引き続き利用されるとの見方がある。調査会社IDCジャパンでは、サポート終了後の2014年6月末の法人向け稼働台数は、全体の6.6%である214万台と予測している。(個人所有は351万台と予測)


サポートが終了することによって、一番のリスクはウィルスなどの不正な攻撃に対処する「アップデート」がおこなわれなくなるため、常に暗証番号などの個人データや取引データが引き出される危険にさらされることである。


10年以上前に開発されたXPは、その基本設計の古さから最新のウィルス攻撃に対しての防御が脆弱であり、サポート終了によって無防備な状態になる。近年はパソコンに残されたID/パスワードを盗み見て、不正に貯金を引き出すなどの金銭的被害が増大している。


早めに新OS搭載のパソコンに移行することがセキュリティ上望ましいが、基幹の業務ソフトがすぐに対応できない等の事情がある場合は、セキュリティ対策ソフトや脆弱性攻撃を防御する装置の導入、パソコンをインターネットやUSBなどの外部記憶装置に接続しないで利用するなどの対策を講じることが望ましい。


また、サポート終了を狙った不正攻撃のニュースなどにも充分注意をはらい、最新の対策を講じていくことも今後必要になってくる。



<関連情報>

「緊急企画 Windows XP 移行対策セミナー」レポート Vol.1

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/12/05/windows-xp-vol1.php

 

「緊急企画 Windows XP 移行対策セミナー」レポート Vol.2

http://www.mng-ldr.com/it_introduction/2013/12/05/windows-xp-vol2.php

 

<詳細>

IDC Japan株式会社

国内Windows XP搭載PC稼働台数の実績および予測

http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20140407Apr.html


マイクロソフト サポート終了のお知らせ

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

 


 

PAGE TOP