マネジメント最新情報

2014年01月21日

大学卒業予定者の就職内定率は76.6%と前年同期比より1.6ポイント上昇

高校生の就職内定率は79.2%と前年同期比3.4ポイント上昇

大学卒業予定者の就職内定率は76.6%と前年同期比より1.6ポイント上昇

 

景気の復調が就職内定率にも反映

大学卒業予定者の就職内定率は76.6%と前年同期比より1.6ポイント上昇
高校生の就職内定率は79.2%と前年同期比3.4ポイント上昇
厚生労働省は21日、平成26年3月に大学を卒業する学生の就職状況などを文部科学省と共同で調査し、平成25年12月1日現在の状況を取りまとめました。
それによると、大学卒業予定者の就職内定率は76.6%と前年同期比1.6ポイントと3年連続上昇し、リーマンショック以前の平成21年の69.9%に近づいてきている。また、高校・中学の新卒者内定率も前年同期比3.4ポイント増えて景気回復を裏付ける形になっている。
(調査対象:全国の大学、短期大学、高等専門学校、専修学校の中から、設置者や地域などを考慮して抽出した112校、6,250人)
【就職内定率】 
○ 大学 76.6% 
(前年同期比 1.6 ポイントの増。) 
○ 短期大学(女子学生のみ) 
 58.6% 
(同 0.7 ポイントの減。) 
○ 高等専門学校(男子学生のみ) 
 98.7% 
(同 0.5 ポイントの減。) 
○ 専修学校(専門課程) 
 60.6% 
(同 2.4 ポイントの減。) 
全体図
文系・理系
推移
<詳細>
厚生労働省報道発表
大学・短大・高専・専修学校
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000032227.html
高校・中学新卒者内定状況
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000032224.html

 

内定率イメージ 300pix.jpg

厚生労働省は21日、平成26年3月に大学を卒業する学生の就職状況などを文部科学省と共同で調査し、平成25年12月1日現在の状況を取りまとめました。


それによると、大学卒業予定者の就職内定率は76.6%と前年同期比1.6ポイントと3年連続上昇し、リーマンショック以前の平成21年の69.9%に近づいてきています。また、高校・中学の新卒者内定率も前年同期比3.4ポイント増えて景気回復を裏付ける形になりました。


(調査対象:全国の大学、短期大学、高等専門学校、専修学校の中から、

設置者や地域などを考慮して抽出した112校、6,250人)


【就職内定率】 

○ 大学 76.6% 

(前年同期比 1.6 ポイントの増。) 

○ 短期大学(女子学生のみ) 58.6% 

(同 0.7 ポイントの減。) 

高等専門学校(男子学生のみ)  98.7% 

(同 0.5 ポイントの減。) 

○ 専修学校(専門課程) 60.6% 

(同 2.4 ポイントの減。) 


全体就職率.PNG


文系・理系 地域別.PNG


就職率推移.PNG



<詳細>

厚生労働省報道発表

大学・短大・高専・専修学校

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000032227.html


高校・中学新卒者内定状況

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000032224.html

 

PAGE TOP