マネジメント最新情報

2013年06月28日

7月は「熱中症予防強化月間」

職場での熱中症にお気を付けください。

7月は「熱中症予防強化月間」です。

 

職場での熱中症にお気を付けください。

7月は「熱中症予防強化月間」です。
職場での熱中症にお気を付けください。
夏期には4万人前後の方が熱中症で救急搬送されるなど、多くの方が熱中症になっています。
職場においては、屋外での作業やイベント、外出時だけでなく、室内でも扇風機等の室内空気の循環や涼しい服装、水分のこまめな補給を心がけてください。
厚生労働省では、職場での熱中症の予防について、
・WBGT値(暑さ指数)※ を測定することなどによって、職場の暑熱の状況を把握し、作業環境や作業、健康の管理を行う
・熱への順化期間(熱に慣れ、その環境に適応する期間)を計画的に設定する
・自覚症状の有無にかかわらず、水分・塩分を摂取する
・熱中症の発症に影響を与えるおそれのある、糖尿病などの疾患がある労働者への健康管理を行う
などの具体的な対策を定めています。
1 建設業や、建設現場に付随して行う警備業においては、職場での熱中症予防対策を実施し、特に次の4項目を重点事項とすること。
(1)WBGT基準値※を超えることが予想される場合には、簡易な屋根の設置、スポットクーラーの使用、単独作業の回避を行うとともに、作業時間の見直しを行うこと。
作業時間については、特に、7、8月の14時から17時の炎天下等でWBGT値※が基準値を大幅に超える場合には、原則作業を行わないこととすることも含めて見直しを図ること。
(2)作業者が睡眠不足、体調不良、前日に飲酒、朝食が未摂取、感冒等による発熱下痢等による脱水等の場合、熱中症の発症に影響を与えるおそれがあることから作業者に対して日常の健康管理について指導するほか、朝礼の際にその状態が顕著にみられる作業者については、作業場所の変更や作業転換等を行うこと。
(3)管理・監督者が頻繁に巡視を行う、朝礼等の際に注意喚起を行う等により、作業者に、自覚症状の有無に関わらず水分・塩分を定期的に摂取させること。
(4)高温多湿作業場所で初めて作業する場合には、順化期間を設ける等配慮すること。
2 製造業においては、職場での熱中症予防対策を実施し、特に次の2項目を重点事項とすること。
(1)WBGT値※について計測等を行い、必要に応じ作業計画の見直し等を行うこと。
(2)管理・監督者が頻繁に巡視を行う、朝礼等の際に注意喚起を行う等により、作業者に、自覚症状の有無にかかわらず水分・塩分を定期的に摂取させること。
3 初夏においては、熱への順化が十分行われていないことや労働衛生教育が十分でないと考えられるので、基本対策を早期に実施すること。
※暑さ指数(WBGT)とは
WBGT(湿球黒球温度)とは、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた指標で、乾球温度、湿球温度、黒球温度の値を使って計算します。
WBGT(湿球黒球温度)の算出方法
・屋外:WBGT = 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度
・屋内:WBGT = 0.7×湿球温度+0.3×黒球温度
暑さ指数の詳細はコチラ
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt.php
環境省熱中症予防情報では、熱中症などに対する注意を即すことを目的に、全国の暑さ指数が提供されています。
是非、ご参考ください。
厚生労働省 「暑い日は作業計画の見直しを」(平成24年版)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/h24_nettyuuchou.html
環境省熱中症情報
http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/index.html
環境省熱中症予防情報
http://www.wbgt.env.go.jp/

 

熱中症ポスター.JPG

夏期には4万人前後の方が熱中症で救急搬送されるなど、多くの方が熱中症になっています。

職場においては、屋外での作業やイベント、外出時だけでなく、室内でも扇風機等の室内空気の循環や涼しい服装、水分のこまめな補給を心がけてください。


厚生労働省では、職場での熱中症の予防について、

WBGT値(暑さ指数)※ を測定することなどによって、職場の暑熱の状況を

把握し、作業環境や作業、健康の管理を行う

熱への順化期間(熱に慣れ、その環境に適応する期間)を計画的に設定する

自覚症状の有無にかかわらず、水分・塩分を摂取する

熱中症の発症に影響を与えるおそれのある、糖尿病などの疾患がある労働者への

健康管理を行う

 

などの具体的な対策を定めています。


<参考>

厚生労働省 「暑い日は作業計画の見直しを」(平成24年版)

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/h24_nettyuuchou.html


暑さ指数(WBGT)とは

WBGT(湿球黒球温度)とは、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた指標で、乾球温度、湿球温度、黒球温度の値を使って計算します。


WBGT(湿球黒球温度)の算出方法

・屋外:WBGT = 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度

・屋内:WBGT = 0.7×湿球温度+0.3×黒球温度


暑さ指数の詳細はコチラ

http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt.php


環境省熱中症予防情報では、熱中症などに対する注意を即すことを目的に、全国の暑さ指数が提供されています。是非、ご参考ください。


<全国の暑さ指数> 環境省熱中症予防情報より

暑さ指数.JPG



環境省熱中症情報

http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/index.html


環境省熱中症予防情報

http://www.wbgt.env.go.jp/

 

 

PAGE TOP