マネジメント最新情報

2013年03月06日

「社会人基礎力育成グランプリ2013」受賞者決定!

経済産業省は、学生チームの発表から評価する、「社会人基礎力育成グラ ンプリ2013」を開催し、受賞校を決定しました。

「社会人基礎力育成グランプリ2013」受賞者決定!


経済産業省は、大学の授業(ゼミ・研究等)において、どれだけ社会人基礎
力を成長させたかを学生チームの発表から評価する、「社会人基礎力育成グラ
ンプリ2013」を3月4日に開催し、受賞校を決定しました。

 

社会人基礎力育成グランプリ受賞者.JPG


<受賞大学>


【大賞(経済産業大臣賞)】

近畿地区代表 : 大阪工業大学

 

発表テーマ:

なにわの町工場で鍛えられた社会人基礎力 -ものづくりに青春をかける学生エンジニアの挑戦-


取組内容:

地元の中小企業との共同研究の過程で、大学で学んだ知識を実践の場で発揮し、実社会におけるものづくりの厳しさを経験することで、現場で活躍できるエンジニアとして成長することが狙いの取組。従来の方法では作製が困難な機械部品を、試行錯誤を繰り返しながら作製した。


受賞のポイント:

“正解がない”課題の中で、納得のいく結果が出るまで挑戦し続け、社会人基礎力を大きく成長させたことが評価された。また、ものづくりの現場で、専門分野が異なるメンバーとチームを組んで、専門知識を共有することで学生の技術力等の成長にも繋がっている点も評価された。



【準大賞】
北海道・東北地区代表 : 日本大学
発表テーマ:道を身近(ミチか)に-村民と学生との協働による道づくり-

 

中部地区代表 : 石川県立看護大学
発表テーマ:世代間交流による「健康なまち」創造の軌跡?健康は一人じゃなく、みんなで創るもの?


 

【会場特別賞】
関東地区代表 : 多摩大学
発表テーマ:村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」


 

 

<「社会人基礎力」とは?>

ビジネスを取り巻く環境や若者が育つ環境の変化に伴い、現代の社会人には「新しい価値創出に向けた課題の発見「解決に向けた実行力」「異文化と融合するチームワーク」といった、どの職種にも共通する基礎的な能力が求められています。



経済産業省「社会人基礎力」
http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/about.htm


日経電子版社会人基礎力特集サイト
http://ps.nikkei.co.jp/kisoryoku
/

PAGE TOP