マネジメント最新情報

2013年01月07日

2012年度版「海外進出白書」(Digima -出島- 発表)

海外進出先は中国1 強から群雄割拠の時代へ、各国への進出ランキング、件数推移、業種比率を公開

株式会社RESORZ(本社:東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営する、海外進出サポートに特化したポータルサイト『Digima -出島- 』(URL:http://www.digima-japan.com/ )では、昨年1 年の問い合わせを集計、2012年の海外進出の流れを分析いたしました。

あわせて2013 年の海外進出トレンドも予測いたしましたのでお知らせいたします。

 

◆海外進出先は、中国1強から群雄割拠の時代へ


◆国内でも業績好調なIT 業が増加傾向にあり、小売業は縮小傾向、製造業はベトナムへとシフト

 

<詳細はこちら>
http://www.digima-japan.com/2012_12_27_digima_press.pdf

 


◆「Digima -出島-」とは?
「Digima -出島-」は海外進出に関する全ての情報が集約された海外進出専門ポータルサイト。

「グローバル市場で成功する日本企業を10,000 社作る」をモットーに、海外進出サポートのプロフェッショナル企業のみを掲載し、日本企業の海外進出の敷居を下げ、日本市場の活性化を目指します。

PAGE TOP