マネジメント最新情報

2012年12月07日

企業のメンタルヘルス対策支援セミナー(東京商工会議所無料セミナー)

メンタルヘルスにおける環境変化が企業に及ぼす影響とその対応例など、具体的に学べるセミナー

 

 近年、ストレスに関連した「過労死(過労自殺)」、「精神疾患等」の労災請求・認定件数が急増しており、企業は従業員の心の健康(メンタルヘルス問題)」についても、「安全配慮義務違反」等による高額な損害賠償金の支払いを命じられる判例が出てきています。

 

 また、損害賠償金支払い等には至らなくても、メンタルヘルス問題への対応が不十分な場合、長期間の休職・職場の雰囲気の悪化・労災事故の発生など、企業経営に損害を及ぼします。

 


テーマ『法制度等の環境変化から見た企業のメンタルヘルス対策』
    1.従業員の健康リスク
    2.労災認定の具体的な基準
    3.ストレスチェックの義務付け
    4.ハラスメント防止の啓発・啓蒙活動
    5.問われる企業責任(事例から見た)

 


【日時】
2013年02月22日(金) 10時00分から12時00分

 

 

【場所】
東京商工会議所 特別会議室A・B(東商ビル4階)
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
http://www.tokyo-cci.or.jp/about/map/

 

 

【講師】
三井住友海上火災保険株式会社 傷害長期保険部 企画・管理チーム

課長 山口 正統 氏

医療・介護ビジネスおよびリスクマネジメント関連の調査研究、コンサル、執筆実績は多数。
現在は、企業・団体向けのメンタルヘルス対策を中心に、生活習慣病予防対策など、健康・医療・介護分野のサービスの企画・開発および提案活動に従事。

 

 

【定員】
100名

 

 

【料金】
会員料金:無料
一般料金:無料

 

 

<詳しくはこちら>
  http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-46468.html


PAGE TOP