マネジメント最新情報

2012年10月24日

知的資産経営WEEK2012を開催いたします

ブランドや技術などの知的資産を有効活用して経営基盤を強化

 

 経済産業省では、10月末から11月末の期間を知的資産経営WEEK2012と称して、知的資産経営の普及・発展を支援しています。

 

 企業関係者やその支援に携わる事業者、金融機関の方々向けに、知的資産経営に関する理解を深め、経営力の向上に活すため、10月末から11月末までを主な期間として、支援機関や学術機関が知的資産経営のフォーラムやセミナーを集中的に開催いたします。

 平成24年11月12日(月)開催の「中小企業のための知的資産経営フォーラム2012 『高めよう事業価値! 見直そうかくれた強み』」や、平成24年11月19日(月)開催の「会社の強みを『見える化』し、コーポレートブランドを高める方法」など、知的資産を活かすことで企業力の強化を目指すための各種イベントが開催されます。

 


※知的資産経営は、ブランド・人材など、企業が持つ目に見えにくい強みを生かして、業績の向上や取引先などとの対話を促進する経営のことを言います。

 


詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.jiam.or.jp/new5063.html

PAGE TOP