マネジメント最新情報

2012年10月24日

「下請取引適正化推進シンポジウム・セミナー2012」を開催します

コンプライアンスの強化と企業間取引の適正化を目指して

 

 中小企業庁では、コンプライアンスの強化と企業間取引の適正化をテーマとした、下請取引適正化推進シンポジウム・セミナーを全国8ヶ所で開催致します。

 

 

 下請代金支払遅延等防止法(下請代金法)が昭和31年に制定されて以来50年が経過しておりますが、依然違反事案が後を絶たない状況にあり、より一層下請取引の適正化を推進し、下請中小企業の経営基盤の強化を図っていく必要があると考えております。

 

 このため、中小企業庁では下請取引適正化に係るシンポジウムを東京及び大阪で、セミナーを北海道、宮城、愛知、広島、香川及び福岡において開催し、広く法令遵守を全国の事業者に呼びかけることにより下請取引適正化の推進の実現を目指すものです。

 

 

[セミナー]いずれもの会場も13:30から15:50で開催  
  名古屋会場11月13日(火)、高松会場11月16日(金)
  仙台会場 11月22日(木)、福岡会場11月26日(月)
  札幌会場 11月29日(木)、広島会場12月 5日(水)
  ※定員に達した場合は募集を締め切らせていただきますのでご了承下さい。

 

 

[シンポジウム]
 東京と大阪で開催されるシンポジウムにつきましては、定員に達しましたので募集を締め切らせていただきました。

 

 

[参加費]無料

 

 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.shitauke-tekiseika.jp


PAGE TOP